Loading...

Java

プログラミングパラダイムの種類と特徴【オブジェクト指向の重要用語についても解説】

COLUMN

プログラミングパラダイム(または単にパラダイム)は、プログラムを書く時の考え方やルール、スタイルなどの「規範」のことです。あるタスクに対して解決する方法は一つとは限りません。どのような考え方で問題を解決するのか、それがパラダイムです。中でもオブジェクト指向という考え方は初学者の方がつまづきやすいポイントのため、重要用語をまとめて解説します。

プログラミングの意味と言語の分類【プログラミング入門者・初心者の方は必読!】

COLUMN

世の中には700を超えるプログラミング言語があり、それぞれに特徴や強みがあります。そもそもプログラミングとは何かということから、どのような言語があるのかということまで徹底解説!その特性や用途などの様々な観点からプログラミング言語を分類し、代表的な言語も併せてご紹介します。

バックエンドエンジニアがWeb開発で使う言語の役割と特徴【PHP、Ruby、Pythonほか】

BACKEND

Web専用に開発されたPHPや初心者でも楽しく学べるRuby、機械学習の分野で脚光を浴びているPython、大規模開発向けのJavaについてそれぞれの特徴を見てみましょう。併せて、システム開発に欠かせないデータベースを制御するSQLも紹介します。バックエンドは比較的敷居が高くなりがちですが、まずは言語の持つ役割から学んでいきましょう。